本文へスキップ

武道を通じて社会に貢献する Funabashi −aikikai

稽古再開と新型コロナウイルス感染防止対策について

会長メッセージ


令和2年6月

              船橋合気会 会長 吉見 日出夫

 

◎船橋合気会稽古再開と新型コロナ感染防止対策について

 

船橋合気会では稽古再開に際しましては、何よりも会員の皆様の安全第一のため、稽古に際して感染防止対策を設定します。そのため、いろいろとご不便をおかけいたしますが、皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。稽古にお越しになられた際は、下記事項の順守と徹底をよろしくお願いいたします。
【全般】
@マスク着用:マスクは各自にてご持参ください。マスクなしでは稽古できません。マスク着用に際しては熱中症のリスクが高くなりますので水分の補給に心がけて下さい。少年少女においては指導員が配慮します。

A手指の消毒:消毒用アルコールが武道センター入り口に用意されます。手指消毒の上ご入場下さい。(船橋合気会でも道場内に用意します)

B体温と体調確認:体調不良の方は稽古できません。目安として体温が37度以上の方、咳をされる方は稽古をご遠慮下さい。(船橋合気会でも道場内に体温計を用意し検温します)

D混雑緩和のための人数制限:武道センターの指導により武道場は半面当たり21人までとなっています。このため所定人数を超える場合は2班に分け、前半、後半の2部制とします。

E少年少女部において送迎をされる保護者の皆様は道場内での見学はご遠慮いただき、道場外で密を避けた形で待機をお願いします(車の中とかセンター一階のロビーや屋外など)

F稽古に際しては武道センターが用意する参加名簿の提出が必要です。名前、電話番号を武道センターへ提出しますのでご了解ください。

(武道センター入口に用意された名簿表の所定項目にご記入願います)

G家族・関係者の同意:感染防止に努めますが、リスクを完全に避けることはできません。万が一、感染した場合にも、その責任が各個人にあることをご了承ください。ご家族・関係者の同意の上でのご参加をお願いいたします。

【更衣室】

@車で来られるかたはできる限り、ご自宅で着替えをして来場ください。それができない方(電車等で来られる方)はマスク着用し、更衣室内での会話はお控えください。

B更衣室の混雑防止のため、男女とも更衣室利用は3人までとし、それ以上の場合は待っていただくか、道場内の控え間も使用可とします。稽古終了後も同様とします。

【稽古】

@   少年少女部、一般部ともマスク着用で行います。マスク着用に際しては熱中症のリスクが高くなりますので水分の補給に心がけて下さい。少年少女においては指導員が配慮します。

A   整列の際は、互いに前後(一畳)左右(一畳)ずつ間隔をあけてください。

B   密緩和のためグループに分けて稽古する場合がございます。

C   当面、稽古は接触を避け、相対稽古はぜず単独での稽古とします。

D   手洗い・うがいと手指消毒の徹底をお願いいたします。   以上。


公益財団法人合気会公認     船橋市合気道連盟 船橋合気会

 TEL 047-465-7650
(事務局:藤本事務所)